コンブチャクレンズは授乳中でも飲める?産後ダイエットに最適って本当なの?

妊娠・出産と女性の体が大きく変化する時期、産後ダイエットで悩む人も多いですよね。

妊娠中はできるだけ太らないように気をつけていても、どうしても太りすぎてしまう人も多いです。

でも、出産で減るのは赤ちゃんの体重分だけ。

産前の体型に戻すまでに苦労するママも多いですよね。

そんな産後ダイエットに悩む人におすすめなのが、コンブチャクレンズを使ったダイエット。

コンブチャクレンズは、安心・安全の自然由来の成分で作られているので、産後の授乳中でも安心して飲むことができます。

でも、授乳中のダイエットは気をつけておかねばならない点もいくつかありますので、産後の授乳中ママに向けてのダイエット情報をまとめてみました。

目次

産後は痩せにくくなる前にダイエットを始めよう

「妊娠中に太ってしまうのはしょうがない、産後にダイエットしよう……」

そう思っていても、産後はなかなかダイエットしにくくなります。

子どもの体重はだいたい4kg前後としても、妊娠中に10kg太ってしまったら、6kgのダイエットをしなければならなくなります。

でも、産後ダイエットはちゃんとしたダイエット方法じゃないと失敗しがちです。

産後に痩せにくくなる理由

産後は、これまでの生活とは一変し、赤ちゃんの子育てが始まるため、めちゃくちゃ忙しくなります。

新生児の頃の赤ちゃんは、3時間おきに授乳があるため、ママは夜中もずっと赤ちゃんに合わせて生活することになります。

慣れない子育ての間に、食事や睡眠、家事もしなければならず、食事制限や運動などの健康的なダイエットをするのはとても難しいです。

それで、ダイエットをするタイミングがずれてしまい、産後ダイエットが進まなくなってしまう人が多くなります。

産後ダイエットはいつから始めるのがベスト?

産後ダイエットを始めるタイミングは個人差がありますが、産後1ヶ月〜2ヶ月後を目安に始めると良いでしょう。

産後1ヶ月の乳児1ヶ月検診で「普通の生活に戻って良いですよ」と言われたら、ダイエットを始めるという人も多いようです。

開いてしまった骨盤を引き締めることを意識しつつ、少しずつダイエットに意識を向けながら、産後半年を目標にダイエットを始めましょう。

授乳中でもできるダイエットはたくさんある

産後ダイエットといえども、赤ちゃんに母乳をあげることを考えると、過度なダイエットは禁物です。

でも、何もしなければダイエットどころか、体重増加の原因になってしまいます。とくに産後は骨盤が開いていますので、体型崩れに拍車がかかってしまうことも……

子どもを1人産むたびに5kg、10kgと太っていくのは悲しすぎますので、なんとしてでも産後ダイエットは成功させておきたいところです。

実は、授乳中でもできるダイエット方法はたくさんあります。

産後の体と赤ちゃんへの授乳のこと、母子ともに健康でありながら、元のスタイルに戻すためのダイエット方法をしっかり理解して起きましょう。

まず最初に授乳期に必要な栄養素を理解しておこう

産後ダイエットをするとき、授乳中の人は、赤ちゃんへの栄養のことを考えながらダイエット計画を立てなければなりません。

ダイエットで食事コントロールすると、この必要な栄養素を摂取できなくなるため、赤ちゃんの発育などに影響を与える可能性があります。

赤ちゃんが摂ることができる栄養素は、ママの食事や口にするものにかかっています。

授乳期は、母体の分+赤ちゃんへの栄養も意識しておくことが大事です。

授乳期の産後ダイエットで必要と言われる栄養素は、葉酸・タンパク質・ビタミン・カルシウム・鉄分などです。

中でも葉酸は、赤ちゃんが成長するための細胞を作るサポートをすると言われているため、ママが積極的に摂取したい栄養素です。

葉酸は造血作用もあるため、母乳の生成にも役立ちます。

しかも、葉酸は子宮が回復するようサポートしてくれる成分でもあるので、母子ともに必須の栄養素です。

葉酸が含まれている食材は、ほうれん草や春菊などの緑黄色野菜類ですが、これらを毎日たくさん食べるのは難しいですよね。

でも、コンブチャクレンズには葉酸が含まれているので、葉酸を効率よく摂取することができます。

授乳中のダイエットで食事制限は絶対にやってはいけない

授乳中の産後ダイエットでは、絶対にやってはいけないダイエット方法があります。

それは「食事制限」です。

産後の体は、自分で思っている以上に疲労しています。

さらに、母乳を赤ちゃんにあげるということは、普段の倍以上の栄養素が必要になってきます。

そんな中でママが食事制限をしてしまったら、栄養成分が薄い母乳を赤ちゃんに届けることになってしまう可能性もあります。

赤ちゃんに栄養不足の母乳をあげないためにも、授乳中の産後ダイエットで食事制限をするのはやめておきましょう。

コンブチャクレンズが授乳中のダイエットに向いてる理由

授乳中のダイエットは、食事制限をするのがNG。

必要な栄養素を効率よく摂取しながら、無理なくダイエットしていくことができるのが理想ですよね。

そんな授乳中の産後ママには、コンブチャクレンズを使ったダイエットがめちゃくちゃおすすめです。

そこで、授乳中のダイエットにコンブチャクレンズがオススメの理由について解説していきますね。

腸内環境を改善する成分が入っている

コンブチャクレンズには、200種類以上の植物や果物の発酵エキスを配合しています。

さらに 約4,000億個の乳酸菌や、植物由来の食物繊維が配合されているので、腸内環境を改善しながらしっかりデトックス。

コンブチャクレンズを飲むと、お腹スッキリのためのサポート効果が期待できます。

水分補給をすることで代謝がアップしやすい

コンブチャクレンズは、酵素が配合されているため、基礎代謝を上げる効果が期待できます。

また、コンブチャクレンズと一緒に水分補給もするため、代謝が上がりやすくなり、痩せやすい体づくりをサポートしてくれます。

授乳中に必要な葉酸が含まれている

コンブチャクレンズには、妊娠中や授乳期のママに最適といわれる葉酸が配合されています。

授乳期のママは必須といわれる葉酸を、ただ飲むだけで手軽に摂取できるのがコンブチャクレンズ。

産後ダイエット、にコンブチャクレンズはめちゃくちゃ最適です。

スーパーフードなども含まれており美容にも良い

コンブチャクレンズには、オーガニックのスーパーフードが10種類も配合されています。

  • オーガニックアガベ
  • ココナッツウォーター
  • アサイー
  • マキベリー
  • ローズヒップ
  • トウガラシ
  • カムカム
  • 金時しょうが
  • ハイビスカス

天然のスーパーフードなので安心して飲み続けられます。

さらに、3つのアミノ酸からなる「グルタチオン」が含まれており、女性のキレイをフルサポートします。

また、食物繊維も補えるから、体の中からスッキリをサポートしてくれますよ。

身体に優しい成分にこだわっている

コンブチャクレンズは、自然由来の成分にこだわって製造されています。

そこで、製造過程において大切な無添加処方にもこだわっています。

  • 合成アミノ酸フリー
  • 合成甘味料フリー
  • 合成着色料フリー
  • グルテンフリー
  • ブドウ糖フリー
  • 増粘着フリー

授乳中にコンブチャクレンズでのダイエットはおすすめ!

産後ダイエットをしようと思っているママは、赤ちゃんへの授乳に影響がないダイエットをしなければなりません。

産後の授乳期に無理な食事制限をしてしまうと、母乳の出が悪くなるなどのトラブルになる可能性もありますし、栄養不足な母乳が作られてしまいます。

赤ちゃんの口に入るものは、ママの食事にかかっています。

ですから、授乳中は無理な食事制限はせずに、体調を整えつつ、徐々に産前のスタイルを目指していくようなゆったりダイエットがおすすめです。

そんな産後のゆったりダイエットには、コンブチャクレンズがおすすめです。

「産後・授乳期にコンブチャクレンズを飲みながらダイエットに成功した!」という口コミを調べてみると、酵素・酵母・乳酸菌・葉酸が入ったコンブチャクレンズがめちゃくちゃおすすめされていました。

「みんなはどんな産後ダイエットをしているのかな?」

「コンブチャクレンズって本当に痩せるのかあ」

と、気になる人は、以下の記事をぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コンブチャクレンズがお得に買える

今ならコンブチャクレンズが超お得に買えるキャンペーン中です。

正月太りをコンブチャクレンズで解消しよう!

目次
閉じる